俳句くらぶ

2016年2月20日

毎月恒例の俳句くらぶ。

今回は今年入所したばかりのファミリー4名様も初参加して

楽しんでいただきました。

季語は「バレンタイン、わかさぎ、春日和、節分、立春、おでん、うぐいす等々・・・」

皆さん、職員や実習生さんたちと一緒に

指折りことばを数えながら、たくさんの句をつくって

いらっしゃいました。

最後に声に出して一人ずつが発表します。

「春らしいね」「おでんが食べたくなった」「うぐいすの声が聴きたいね」と

それぞれの思い出の春の景色を思い浮かべていました。

他のフロアの方々との交流と、回想しながら脳の活性化もできる俳句づくり。

毎月の楽しいレクリエーションの一つです。