施設実習

2016年5月21日

創立時の思い「すべてをオープンに」

癒しの里 南千住ではたくさんの実習生に施設内実習に来て頂いています。

施設のすべてを実習生の皆様に見て頂き、私たち三幸福祉会のスローガンでもあります。

「すべてをオープンに」を実践しています。また外部の方々に実習をして頂き、施設に対する

さまざまな意見や提案を頂けることは、施設にとってもたくさんのメリットがあります。

これからもたくさんの実習生を受け入れて、癒しの里南千住をたくさんの方々に知って頂きたいと

考えています。